@zor4861

窓が開く特急の延命するほど651系限界だったんですかねぇ
23

@shiwotsu

11:17 首都圏でカチカチベンチシートを回避できたのはACトレインのおかげなのか...(乗り鉄目線)
ありがとうACトレイン
35

@user-kh9qu9cw5r

編集お疲れ様です。要するに一概に失敗作と言うなって事ですね。何気にクラッシャブルゾーンも採用していますし、ドアの所を見て、『バックアップ機能』もここから始まったと考えるとそれだけ偉大だったんですね。
8

@ToJo_sen

ここまでACトレインに関して詳しい解説をしてる動画って他にはない気がする...
ドア開閉表示灯や隣の車両から冷気を持ってくるやつとか初めて知ったわ
11

@mogurofukuzo10

昔の鉄道ジャーナルで存在は知っていましたが、ここまで詳しい解説は初めてでした。勉強になります。
2

@user-bk1sp2gc8q

かつて外釣り式のキハ35が活躍した川越に、同じ外釣りの電車を配置するとは面白い符号ですな
ちなみに、日本の鉄道では線路を走行する車両には等級に応じた軸重が設定されていて、通常の車両が4軸で車両重量を支えるのに対し、連接式はそれより少ない軸数で重量を分担しないといけない
つまり、車体を短くするのは負担する重量を軽減させる目的があります
連接式のメリットとして台車数を削減してコストダウンというのもありますが、結局車体を特注で作る必要があり、製造工程が猥雑になるのでコストダウンどころかかえって割高になるというオチがあります
これなら同じ形式の車両を番台区分して大量生産した方が、量産効果によりコストダウンが見込めます
12

@user-nz1rf8vb8e

ACトレインが自分のイメージ以上にすごかった・・・。
今の車両にもかなり通ずるところがありますね。
サハE993-1、凄すぎる(なのにE331は何故)。
2

@Tetsudozanmai

戸袋がないのは車体を薄くするためだったのですね!初めて知りました!とっても分かりやすかったです😊
4

@ketosen2338

数多の技術を実用化した素晴らしい試験車…川越電車区…ペラペラの車体…
あっ(察し)
13

@precureexpress1767

E993系は失敗作じゃないです!今の車両の基本となる設備を試験導入した凄い車両です!
おかげでE233系などが良い車両になっています!
凄い技術考えたのはとても良い事で素晴らしいです!ありがとう。E993系。
3

@Fujiwarano_263

E233系とかのつり革、結構つかみやすいだけにスカレンジで採用をやめてしまったのはちょっと残念...
7

@user-bb6lz3gn6z

小さい頃に大宮総合車両整形外科で
ACトレインにイベントで乗った
事があるんですがあれから
あのマゼンタ帯の伝説の
ニートレインが生まれるとは
思わなんだ・・・。
(なお乗った時の記憶は忘れてる)

でもACトレイン君の凄い所が
色々知れて嬉しいです!
1

@keiji1011F

毎回思うけど15:33「はぁぁぁぁ」の台詞好き過ぎる()
1

@Central313

ムコイチの親戚のおじさん感好き
2

@kantoheiya

「ダメだということが分かった」だけで、試作試験車としては成功だと思う

@user-xs1ym2us1l

ACトレインはよく大宮工場の一般公開でよく展示されてた。
あとは川越車両センターで103系3000番台と並んで展示されてた。
3

@user-pt9ou8jh7m

ACトレインに感謝だね。失敗作なんて失礼すぎ。改めて凄さがわかったね。❤
30

@user-jx3sr9bp8p

E993系「ACトレイン」は昔甲府駅のイベントに展示してました。夢空間や201系四季彩も展示してました。
5

@Gasaki-train

初見です。登録しました。
ACトレインは以前から興味がある車両でしたが、ここまで詳しく解説している迷列車は初めて見ました。とても参考になりました‼︎
3

@yaronanashi5192

試験段階では何かしらの失敗が生じるが、その失敗があってこそ今の車両がある
2

@hiroakiishii3986

外吊りドアって何かキハ30系を彷彿としますね
1

@GLM17

E993(ACトレイン)の
スタイルやコンセプトは
メッチャ好きだったんだけどなぁ…。
現代風スタイルに外吊り扉は
新鮮だったし、
1形式くらい量産して欲しかった。

後継車に技術の橋渡しをして
消えてしまったが、
京都や大宮の鉄道博物館に
保存できなかったかと惜しまれる。

@user-cp2qf2tw2i

郡山駅に行ったなら磐越西線や磐越東線とかで使われて欲しかったですね
2

@golwol3248

年刊70億人の移動の足を支えるインド国鉄が積極的に採用しているウォールフリー・オープンルーフ(WFOR)構造にすれば、今の4倍くらいは乗れそうだけどな